センサーライトは防犯に効果的ですか?

防犯グッズで、最近最も人気が高いのが、屋外型のセンサーライトです。
これは、人が近づくとライトが光るというもので、当初は、帰宅時に足元を照らしてくれるものとして売り出されたようです。

一戸建ての門や、前庭部分に設置しておくと、侵入者があったときにすぐにわかるという効果があり、また、泥棒側の心理としても、明かりがつくことは嫌がりますので、結果的に、非常に防犯効果の高いものとして、人気が出たのです。

最近では、マンションの非常階段部分に取り付けられるタイプのものや、とても強い光が出るもの、音も出るもの、室内のチャイムと連動するものなど、種類もさまざまです。

また、電源も、電池式のものから、ソーラーパネルで充電できるタイプなどが開発され、配線のわずらわしい設置作業をしなくて済むものが増えてきました。

一戸建てのみならず、マンションへの侵入や、不審者が潜んでいられるような死角部分を作らないように、近所と協力して設置したいものですね。

カテゴリー: 犯罪などの対策   パーマリンク

コメントは受け付けていません。