ティッシュは半分に切って上手に節約するコツ

ティッシュは毎日使う消耗品ですが値段が安いわけでもなく、買い物の時も手を塞いでしまう物です。
箱入りの物であれば半分に切る事で2倍使えるようになり、節約にもなって、ティッシュを買う頻度も減るのでとても良いです。

方法は、まず箱だけをグルっと一周するように縦半分に切り、中に入っているティッシュの束を取り出します。今度は取り出した束を縦半分に切っていきます。一気にカットするのではなく少量ずつに分けて切ると、切り口も綺麗ですしティッシュ自体も潰れずに済みます。
そして最後に、切った束を元の箱に戻します。半分に切った箱はテープ等を使わなくても、切り口同士をはめ込むようにするとちゃんとはまりますよ。元に戻す時は、ティッシュの左右に少しの幅の余裕を持たせてセットしておくと、使う時に取り出しやすいです。
カッターや包丁で切ると、切り口がボロボロになってしまうので、使う道具はハサミがお勧めです。手作りのケースカバー等を付けておくと見た目も気になりません。

カテゴリー: 節約する生活   パーマリンク

コメントは受け付けていません。