共働きでも家賃補助は受けられる?

会社によっては、社宅や家賃補助など家計を助けてくれる制度を設けている所があります。もし、お勤めの会社でそのような制度があるのであればぜひとも活用したい物です。

また、大阪市の新婚補助のように、地域によっては条件に合格すれば家賃の一部を補助してくれるような場合もあります。結婚など、これから新居を考えている方は、お住まいの地域の情報をチェックしてみてはいかがでしょうか?

しかし、結婚して共働きとなる家庭の場合は、この家賃補助を受けるのが難しくなる場合があります。なぜなら、地域で実施している補助には年収の上限が決まっており、共働きの場合はこの上限をオーバーしてしまう可能性が高く、夫婦どちらの会社でも家賃補助制度があった場合でも、大抵の場合は補助を受けるためには、本人が世帯主となっている事が必要とされるため、両者の会社から同時に扶助を受けるのは難しいと考えられます。
いずれにせよ、家賃補助は大きな助けとなりますので、事前に会社や地域の担当者に確認をとってみましょう。

カテゴリー: 節約する生活   パーマリンク

コメントは受け付けていません。